HOME 見る・学ぶ・遊ぶ・癒す そば打ち教室

 信州南佐久 葛飾区おやじの会(そばの結い)
2013年(平成25)8月14日 10:00〜 小海町東馬流(ひがしまながし)公民館
 東京都葛飾区にお住まいの篠原章氏は、小海町東馬流が生まれ故郷です。その彼が「葛飾区おやじの会」を結成し、東馬流の畑で蕎麦を栽培しております。そしてその蕎麦粉を使い年に数回、故郷において「そばの会」を催します。東馬流地区の皆さんはお酒を酌み交わしながら、地元で採れた蕎麦を楽しむというのがこのところの恒例行事となりました。
 今日は、お盆真っ最中ですが、今回は近所に帰省している皆さんの子供たちを対象に「そば打ち教室」を企画しました。メンバーの皆さんは「蕎麦打ちのプロ」ですので、子どもたちの上達も早かったようです。
そば打ちのプロがレクチャー(2013.8.14)
 慣れてきたかな?
がんばれ、がんばれ 


さあ、伸ばしてみよう!

こねるのも難しいですね


この感覚、わかるかな?

初体験で〜す



きれいに切れました

さすが、プロの技


茹でるのも難しいですねぇ

うん、うまそうだ!


千曲川で育ったマスは絶品!(2013.8.14)

そばクレープもおいしそう(2013.8.14)


そばの栽培、収穫状況も発表。遊休農地の活用と
地域の活性化に一役買っています。(2012.11.10)

ご近所の皆さんも集合
(2012.11.10)


地酒とそばの愛称は抜群

(2012.11.10)

そばの和菓子も女性に人気です

(2012.11.10)


恒例になった「そば会」(2013.8.14)

孫と至福のひと時(2013.8.14)



川魚のマスはちびっ子にも人気

(2013.8.14)

篠原章氏(左)(2013.8.14)
故郷にどんなかたちで恩返しができるのか、篠原氏は
いつもそのことを考えているそうです


(2012.11.10)

(2012.11.10)


(2012.11.10)

(2012.11.10)


やる気満々の篠原章氏 (2012.11.10)

(2012.11.10)


「小海そば饅頭の会」の商品です

美味しいそば饅頭も登場



ぜひ一度ご賞味ください。絶品です!

八峰村ファンクラブ

「小海そば茶ようかん」です



ジビエ料理まで出て来ました

ユニフォームまで作ったんです



2011.11.19(H23)

2011.11.19(H23)



2011.11.19(H23)

2011.11.19(H23)


2011.11.19(H23)

2011.11.19(H23)

BACK



メールはこちら